2016年08月

猫背を作っているのが羞恥だったり、疚しさだったりした場合、それらを取り除かなければ猫背が正されることはありません。



腰痛の原因が腸に巣食う真菌類で、その真菌類がイライラやうんざりといった感情に集まっている場合、それらを取り除く必要があり、腰椎を調整するだけでは効果的ではありません。




全てには原因があり、それらを適切に特定し、適切な刺激で解放することによって、からだは適切に働きを取り戻します。

手技の世界は中々職人的で、感覚をしっかり磨くことと、対象になる人体の解剖学を頭に入れていくことが必須になります。


感覚は、先導者による感覚のチューニングがなければ確実なものになりません。



型があるので、合っているか定期的に確認してもらう作業は欠かせません。



少しずれている状態で合っていると思い込んでいると、少しずつずれが大きくなり、結果が出せなくなっていきます。



邪道というやつですね。



空手の世界では基本の型であるサンチンを3年徹底的にやり、その後も徹底的にやり続けます。サンチンには全てがあるといいます。



手技も、シンプルな型から応用的に派生して、効果が変わっていきますが、これは術者の感覚、からだの使い方が変化していく為です。



手技も武術も同じですが、200gの刺激を必要な対象にはぴったり200g、必要なだけの刺激を与える所から感覚の世界が深化していきます。

施術の仕事は雇われてやるよりも自分で開業してやった方が絶対いいです。理由は色々ありますが、雇われだと労力に対して給料が安すぎたり、来店する客層を絞れないので、クレーマーが来たりもします。



何より、自分のペースで出来ないので、疲弊した状態で施術に入らなければなかったりします。

これは、受け手にはかなり失礼だと思っています。



雇われだと、自分が施術して丁度いい人数を把握できていないので、能力以上の人数をやることに対してからだが麻痺していることが多いです。



自分が店の雰囲気を管理しているわけでないので、周りのペースや店の雰囲気に巻き込まれて、消耗してしまっている状態ですね。



自分で施術空間をもつプレイヤーになれば、その空間は自分の延長になるので、人の不調和、場の不調和を把握しやすくなります。



開業するにも、色々条件が揃っている必要があると思いますが、、



ポリシーがしっかりある、経営のシステムがある、ぶれない腹がある、



ポリシー、哲学と技術は一緒だと思っています。これがあるから、施術料金には教育費というのが含まれるでしょう。からだが楽になるだけだと来なくなったりしますね、気付きや発見がなければ。

筋力検査など使う施術師の方は、それ以上やる必要がないと反応している状態で、痛みをとる深追いをするとたちまちからだが重くなる経験をしたことがあると思います。


痛みは、その人がからだの使い方を改めたり、考え方を見直すきっかけになるものでもあるので、その機会を奪うと、場合によってはその人のカルマを背負うことになります。

施術師とは因果な仕事なんです。



先日、ヒーラー系の方で、痛みをとるのが得意という方を施術しました。

その方は、見るからに幸薄そうで、髪に艶がない占い師のような感じでした。

チェックすると、仕事関係が多く該当し、やり方に問題ありと出ました。話を聞くと、変なことが次々起こるようで、完全にお客さんのカルマを背負っているようでした。


クビや肩は特にカルマの出る所です。検査で原因が出ないのに、無暗に痛みをとろうとするとやられるかもしれませんね。

私は、施術というものを生きていて自然法則や宇宙の動きを感じたり、自分や他者を知っていくものとして追究しています。



世の中を変革しようとか、世界全体を幸せにしようというエネルギーはないですし、探究するのが好きなんでしょう、かなり貪欲だと思います。



7月からは、施術の他にも自然の摂理を知るために施術以外のアプローチ方法も自分の中に準備しました。人間はあらゆる可能性と手段を持っていますが、3つくらいあるといいですね。1つしかないと、それがダメになった時絶望します。



7月は、全世界的にそういったバイオリズムだったと感じました。新しいことや、決断することが新しい流れをつくるという時期です。



8月に入って、すてることで新しいものが入ってきやすいバイオリズムだと感じています。すてやすくなるように、いろいろななことが明らかになってくるでしょう。





スクールでは10月からの生徒さん募集です。

日時は参加者の希望で月曜、木曜、土曜で合わせることができますが、今は毎週木曜14時半から17時半まで開催しています。見学可能。


募集クラスは、手技エッセンスのクラス(10月6日開始予定)
料金13万(分割可能)

内容:脊椎のリリース、脊柱管リリース、内臓リリース、四肢関節、頭蓋&脳リリース、膜緊張による検査とリリース、センタリング法


など全身を全12回3か月で修得していきます。手技オステオパシーがメインです。


6人以下の少人数で講師が直接手をとって伝えていきます。


高度な内容も含むのですが、施術経験全くなしの参加者多数にも関わらず、何故か皆さんできてしまいます。感覚のチューニングが速いのでしょう。
内臓や頭蓋のセミナーは単独で受けても一般的には高額で、全身との関連が掴みずらいですが、当方では全身同じように扱えるように修得していきます。


3か月のクラス終了後は月額13000円でアドバンスの内容をやっていきます。アドバンスには、世の中に出回っていない特殊な施術法も修得していきます。



手技のクラスと別に、BCSのガイダンスは随時募集しています。
内容は、精神、エネルギー、生化学、構造の基本カテゴリーへの対処です。
3時間 参加料2万円 月会費15000円(月1BCSセミナー無料)



スクールHP
www.totaltherapy-school.com


連絡先
totaltherapy1462@gmail.com

代表タケジ

↑このページのトップヘ