今日は髪を切りに行ったんですが、切ってもらい始めると、今弱ってる右肺がズキズキと反応します。


切ってくれてるお姉さんを「視」と「心音」でチェックすると、「貰いやすい」体質のようで、脾臓、右肺中葉、胸のエネルギーが弱りやすいようでした。


「1日5人とかやるとだる重くて、動きたくなくならないですか?」
と聞くと、
「5人やると疲れて銭湯に行きます」
とのこと。

「風呂に入らずに寝ると朝だるくないですか?」
と聞くと、朝は動きたくないみたいです。


「頚、左に倒しにくくないですか?」

倒すと頚筋が突っ張るとのこと。


ある神経と右肺の生物毒を処置し、もう一度頚を倒して頂くと、

「あれ、倒しやすい、えー怖い、、」




、、最近怖がれることが多いです。



髪を切られる方はスッキリするんですが、切る方は大変ですね。施術の仕事に似てます。